初めての方はまずこちら|そうってどんな人?

【レポート】4回目の路上靴磨き in 表町。岡山の良縁に出会い。しかし、反省点の山です...

路上靴磨き
この記事は約12分で読めます。

こんにちは(^^)

ブログの更新を2週間もサボってしまってました。

ナマケモノは良くないですね。

もっと継続的に更新をしていきたいと思います。

ということで!

今回は路上靴磨きをしたのでレポート記事になりますっっっ!!!

もう4回目!

少しずつ、実っている?であろう路上靴磨き。

これは継続してやっていきたいなと思っているので!

たくさんの方に知ってもらいたいです。

なので、しっかりと記事にして、良い点も悪い点も書いていきたいと思います。

皆さんっっ!

お忙しいとは思いますが、最後までお付き合いください\(^o^)/

それでは内容に参りまっしょっいっ!

路上靴磨きの概要

前回同様に、岡山市北区表町のオランダ通りにあるセレクトショップ『theater』にて。

内容はこんな感じで行いました。

スニーカーもレザー&スエードに限りメンテナンスさせてもらいました。

そしてそして!

今回、僕が試し刷りしてみたオリジナルレターを来てくださった方に特別に1枚ずつお配りしました。

我ながら上出来...!

岡山革靴サークルの写真を使わせてもらって、A5サイズのお手紙に!

思いつきで作ってみたのですが、思ったより良かったので(笑)

ちなみに写真は岡山革靴サークルでカメラマンをしてくれている難波くんの写真を。

皆さんがどんな反応するのかな?と思い、サービスさせてもらいました。

色々と悩んでくださる方もたくさん居て、本当に嬉しい限り…!(泣)

作ってみて良かったなあ〜!と思いました。

これでいつもお世話になっている方に、大切な方に、友人に。

お手紙を書くきっかけになったらいいなと。

と、話が逸れてしまいましたが(笑)

靴磨き+オリジナルレタープレゼントという感じでさせてもらいました!

ではでは。

気になる今回磨かせてもらった革靴&スニーカーを紹介していきましょう\(^o^)/

磨かせてもらった靴たち

それではまず一足目はこちら。

before
after

女性の方が黒の靴を持ってきてくださいました。

前日、ご友人とtheaterに来た際に靴磨きチラシを見て来てくださったそうで…!

作った甲斐が…!

ありました…!

彼氏さんとの貴重な休日に

「今日のメインは靴磨きなので!」

と…。

もう一足目から僕は嬉しくなっちゃって。

つま先がかなり削れていたので、コバのところも塗っておきました。

次は男性の方がブーツを。

before
before
after
after

キャンプなどで履くそうで。

かなりハードに使い込まれていました。

先週、表町のお店の方にチラシを置いてもらったのです。

それを見て来てくださったんです!

チラシ、作った甲斐ありました。

お悩みとして、ご自身で靴クリームを塗ってみたけど色が合わずに困っていたそうで。

確かにこれは自分で補色したくなるくらいに削れていますもん。

しかも驚きだったのが!

路上靴磨きの売上で購入した靴クリームがちょうど色味が合ったんですっっっっ!!!

嬉しいっっっ!!

この靴のために購入したのか?!と言わんばかりに。

クリームはBoot Black(ブートブラック)の「ミディアムブラウン」。

薄めの茶色といった感じ。

前回までのお客さまで茶色系が多くて。

少し薄めの茶色を購入したら、まさかさっそく…!

買って良かった…。

しっかり削れていた部分が補色されて、喜んでいただけました。

喜んでいただけたのか、その時に履かれていた靴もっ!と。

スエードの靴で、こちらもブーツでした。

before
after

見た目的に大きく変わりはないですが。

ブラッシング、スエード用補色、防水スプレーを施しました。

もう少し、つま先の黒ずみを取れたら良かった…。

しかもその方、一旦、お待ちいただいてお出かけになられたのです。

そしたらっ!

帰って来た時にホットコーヒーの差し入れを…!

「寒いでしょうから」

と言ってくださって。

こういう時のお気遣いって本当に身に染みます。

ありがとうございました!

そのあとはいつもtheaterに来られるお客さま。

スエードのスニーカーを。

「お気に入りだけど、普段どうしたらいいかわからなくて…」

とのことで。

before
after

ブラッシング。補色ミスト、防水スプレーをさせていただきました。

そして僕からお伝えできるスエードの自宅メンテナンスなどをお話させていただいて。

その話にすごく喜んでくださって

「来てよかったです!」

と。

そう言ってくださったのが印象的で。

僕も嬉しくなっちゃいました。

自分の活動に少しでも意味をもたらしてくださった一言でした。

そしてお次は。

親子で来られていた女性お二人の靴をお預かりしました。

まずは革のサンダル。

before
after

そして革のブーツ。

before
after

1足ずつ持ってきてくださっていて。

ちょうど立て込んでいたタイミングでお待たせしてしまいました…

どちらも状態はそんなに悪くなく、きれいでしたが長く履けるように。

もっときれいになって履くのが楽しみになるくらいに磨かせてもらいました

「あまりツヤがなくていい」

とのことだったので、シンプルに保湿を。

次に次にっ!!

玉野から来てくださった方がっ!

玉野港近くにある『シェアショップUZ』のオーナーさん。

シェアショップという名だけあって、そこでは多種多様なお店が出店されていて、僕も2回ほど行かせてもらいました。

ツイッターで

「行けたら…」

と言われていたので

「お忙しいから来れないかな?」

なんて思っていたのです!

がっ!!

まさか本当に来てくださるなんて…!

見た瞬間、びっくりしちゃいました。

しかもかわいいお子さんと一緒に。

theaterの三好さんとも面識があったそうで、

「これは!」

と思ったそうで。

before
after

しっかりときれいにさせてもらいました。

年内に履く予定があるとのことで。

なかなか普段履かない革靴もいざと言うときにはきれいにしておきたいですよねっ!

あと奥様の靴も持ってきてくださって。

before

こちらの靴、靴磨き後を撮り忘れました…申し訳ない…。

2足もありがとうございました!

そしてこの当たりからラストスパート

before
after

もうだいぶお待たせしてしまったこの靴の持ち主。

前日も一緒にランチ(サイゼリア)に行ってて、貴重な休日に自転車で来てくれて。

しかも通りがかる人の目を惹きつけるおしゃれさで!

しかもこの日、僕のミスで馬毛ブラシを忘れていて…

ツイッターで忘れたことを呟いていたら

「馬毛ブラシ持ってきたよ!」

って持って来てくれたんです〜!

もう…なんて優しいし、気が利くし…

彼は第3回岡山革靴サークルに来てくれる予定だったのですが、仕事で来れないってなり。

「ならばお茶でも!」

とお誘いし、会ったら話が弾んで(笑)

しかもたまたま年齢も同じで。

すぐに意気投合しました。

そんな彼が履いてきてくれた靴も磨かせてもらいました。

とても履きやすいんだそうで。

おしゃれな彼が選ぶ靴は機能性も良きでした\(^o^)/

そしてそしてっ。

岡山革靴サークルでカメラマンをしてくれている難波くんとその彼女さん。

彼女さんは持ってきてくれた靴と履いていた黒スエードの靴、2足を。

before
after
before
after

「本革じゃないけど…」

といいながら持ってきてくださって。

そりゃあ少しでも傷をなくしたり、きれいにします!

でも写真で見るとあまり変わりがない…

1足目のスエードのかなり深く入った傷が取れきらなかったのが、悔いです。

ブラッシング、補色ミスト、防水スプレーをしました。

そして難波くんの靴へ。

彼の靴はドクターマーチンのブーツ。

before
before
after
after
after

彼といえばこれっ!みたいな靴なんです。

撮影をするときはこれを履くことにしているんだそうで。

すっかり彼のトレードマークですね。

ワークブーツのようにガシガシ履いているそうで。

いつもは水拭きだけで、オイルなどは1年に1度!

その1度を僕のところに…!

おいおい、そんな俺で良いのか…!?

とも思いましたが、任せてくれたので、しっかり磨きましたよ。

この靴が次、オイルメンテナンスを受けることが出来るのは来年の12月(笑)

1年点検ですねもはや。

これが彼なりの敢えての履き方だそう。

年1回のメンテナンスをお任せしてくれてありがとう\(^o^)/

そして本当にラスト、締めの1足。

before
after

この靴の持ち主さんは前日に

「明日行けれないので…」

とtheaterにお預けしてくださっていたんです…!

もう本当に、預けてまで。

嬉しいの最上級だ、これは。

ん〜、Most Happyです(笑)

本当は1足目に磨いていたんです。

たくさんお客さんが来てくださったので、クリーム塗って一旦放置してました。

しかもお預け頂いていたのは革靴好きなら知らない人はいないであろう『オールデン』

車でいうところのベンツ?

日本車で言うところのトヨタ?
(表現難しい。笑)

みたいな感じ!

まだまだきれいなオールデンだったので、薄化粧で仕上げさせてもらいました。

できるだけこれからの変化の楽しみを邪魔しないよう。

前日からのお預けありがとうございました!

そして嬉しいことは色々と続き。

路上靴磨きをしていると寒いからなのか。

たくさんの方が差し入れをしてくださって…(泣)

もう本当に嬉しくて嬉しくて。

もちろん、靴磨きに来てくれただけで僕は心底嬉しいんです。

わざわざ、皆さんのお休みを使って足を運んでくれているので。

何が嬉しいって、そのお気持ちが。

身に染みる…

なんて温かい方ばかりなんだろうって。

こんな25歳の若造にお気遣いしてくださる方がいるなんて。

本当にありがとうございます!

僕、甘い物好きなので嬉しいです(笑)

その日のデザートとしていただきました!

反省と振り返り

今回は通算4回目だったので、少しばかり気持ちに余裕は出てきました。

慣れてはきたのですが、まだまだだなと。

反省点としては3つ。

  • お客さまの待ち時間が長い
  • もっとクオリティの高い靴磨きを
  • 配置を工夫してスムーズに

1つ目、『お客さまの待ち時間が長い

これは今回、僕一人でやっていたので仕方ないっちゃ仕方ないのですが…

でもせっかく来てくださった方にお待たせするのは申し訳ない。

なので、なにかしら、予約システムを導入するか。

それか誰か一緒にしてくださる方がいれば二人体制もありなのか。

なにかしらの改善の余地はあると思います。

二人体制にするのであれば!

靴磨きがしっかりできて僕が信用している方にお願いしたいなとは思います。

だってせっかく来てくださったお客さまですもの。

大切な靴になにか不具合があってはそれこそ本末転倒。

この当たりも含めて検討していこうと思います。

2つ目、『もっとクオリティの高い靴磨きを』

別に現段階で手抜きをしているとかではなくて。

ちゃんとさせてもらってはいます。

が、あまりにも1人じゃ限界がありすぎて。

もし鏡面磨きをしてもらいたい!と思っている方がいてもできない感じ。

靴磨きという『メンテナンス』としては良いけど、靴磨き『サービス』としてはどうなのかな?と

ただ靴磨いて、はい。終わり、次。はそりゃあ出来るけど。

わざわざ来てくれた方にそれはちょっと…

気持ちとしては靴のお悩みがあれば僕が解決できることならお話して解決できたらと思うし。

靴磨きが終わったあとに

『靴きれいになったな!』

というのにプラスして

『あの人に磨いてもらえて良かったな!』

『靴磨いてもらって楽しかったな!』

って思ってもらいたい。

これは僕の願望ですが、1つの靴磨きサービスとして。

っていうことで反省よりかは、向上点ですね!

3つ目、『配置を工夫してスムーズに』

あとから撮ってもらった写真を見返して

「見た目悪いな(笑)」

って思いました。

汚くはないかもだけど、見栄えをきれいに。

整理・整頓に力を入れて。

通りがかる方が

「あれ、なんだか素敵だな」

って思ってもらいたいですもの。

あと、来た方の中には

「自分でメンテナンスするにはどうしたらいいか?」

を聞かれる方もいて。

その時にスッと道具を出して紹介できるくらいにはしたいです。

何はともかく

『きれいに・かっこよく・スマートに』

をモットーに。

改善していきます。

まとめ

まだまだ4回目なので、改善の余地はあります。

「いや、むしろ伸びしろしかないんだからもっと頑張れよ!」

と、革靴好きの方からしたらそう思われるかもしれません(笑)

それでも来てくださる方には感謝しかありません。

路上靴磨きをした日って帰ったらヘトヘトなんです(笑)

5.6時間立ちっぱなし磨きっぱなしだったりするので。

もちろん靴磨きしている時は良いんですよ!

終わったあとにって話です。

でもやっぱり

『今日もやりきったぞっ!』

という達成感も溢れているんです。

なので夜はぐっすり快眠です(笑)

そしてそして!!!

なんとなんとおおっっ!!!

今回ありがたいことに、過去、最高売上でした!!!

たくさんの方が来てくださり、たくさん磨かせてもらったおかげ!

やっぱりこうして数字で、見えるもので出ると嬉しいんです。

単純に(笑)

今回の売上も全額、靴磨き道具に使わせてもらいます!

次回からもっと、さらに充実させることができるように。

少しずつ成長させていきます。

皆さんに育ててもらっている感じがしています。

もう、本当に。

正直、こんな25歳やそこらの若造に手を貸してくださる方。

場所の提供をしてくださる方。

貴重なお休みにわざわざ靴磨きに来てくださる方。

ありがたすぎるんです。

これからもそうして手を差し伸べてもらえる人間でありたいなと。

自戒も込めて。

今回も本当にありがとうございました!

また路上靴磨きでお会いしましょう\(^o^)/

それでは今日はこの辺で。

“Good shoes will take you to a nice place”
〜素敵な靴は、あなたを素敵な場所へと連れて行ってくれる〜


僕が運営するインスタも良かったらフォローお願いします!

  • 岡山の革靴イベント情報
  • 路上靴磨きの告知
  • 岡山革靴サークルの参加者の革靴紹介

など、投稿しています\(^o^)/

ではでは(^^)

この記事を書いた人
そう

岡山で革靴サークルを実現して、もっと岡山のような地方にも革靴文化を根付かせたい!と駆けずり回っている25歳です。
全国の革靴好きな方とも繋がりたいので、お問い合わせよりお気軽に連絡ください!
革靴関係のお店の方、革靴に興味がある方はぜひともご連絡ください!!

その他趣味:キャンプ、DIY、スノボー、デニム etc

そうをフォローする
路上靴磨き
シェアして読んでくださいねっ!
そうをフォローする
僕と革靴の歩行記

コメント

タイトルとURLをコピーしました