初めての方はまずこちら|そうってどんな人?

トム・ソーヤー冒険村で渓流釣り‼釣り下手&初心者でも楽しめる‼

アウトドア
この記事は約4分で読めます。

こんにちは(^^)

今回は!!

大自然の中でリフレッシュしたいなあと思いまして。

美作市右手にある『右手養魚センター』というところに渓流釣り体験をしに行ってきました

釣り苦手が僕が行ってきたのですが

  • 家族連れ
  • 釣り初心者
  • 釣りの苦手な方
  • 小さな子ども

などなどの方にオススメしたいので記事にします!

この記事では

  • 体験内容
  • 料金
  • 感想

こんな感じで伝えれてたらと思います!

それでは内容をどうぞ!

右手養魚センター

さっそくですがきれいな景色をどうぞ。

ドドーーーンッ!

見て分かる空気の綺麗さっっっ!!

全身の細胞が喜ぶかのような。

全ミトコンドリアがイキイキするような。
(そんくらいきれい。笑)

今回はニジマス釣り。

夏頃になるとヤマメ釣りに変わるそうです。

ここは事前に要チェックですね。

釣り苦手な方でもOK‼

行ったのはいいのですが...

正直、僕は釣りが大の苦手です。

魚釣りに行って釣れた記憶がないのと、なによりエサの青虫が触れないからです(笑)

壊滅的...笑

多分、僕と同じで青虫が触れないという方。

特に女性は多そうな気がしますがどうぞご安心ください。

今回使うエサはこちらです⇩

なんと安心!

みんな大好きイクラちゃんですね!

まさかニジマスくんも好物だったとは...(笑)

これは釣れる予感がするっ!!

なので虫が苦手な女性や子どもでも楽しく釣りが出来ますね!

料金について

最初に右手養魚センターの方で受付と支払いを済ませて...いざ挑戦っ!

支払いは現金でした。

大人3600円
子ども(中学生以下)2100円
女性2100円
ファミリー6000円
竿210円
エサ(イクラorミミズ)550円
塩焼き1匹100円

家族で行くなら

6000円+竿代+エサ代

遊べそうです

ファミリー料金ってのも何人でも6000円だそうです。

竿持参でもいいですし!!

竿も絡まると遊べないので3本くらいでいいそうです。

手ぶらで行って

渓流釣りをたんまり堪能して

手ぶらで帰ることができる!

と言うなんとも素晴らしき体験施設...!!

体験内容

お腹を空かせて行っているのでは早速釣っていきましょう!

渓流がいくつかの区画に分かれてまして。

自分たちで好きな区画を選ぶことができます。

周りに木もなく、日向ぼっこしながら釣りができる場所を選びました。

きれいに澄んだ渓流

最初にニジマスを放流してくれます。

そしてイクラをつけて釣る!

ひたすら釣るっっ!!!

これのみ!笑

エサを入れて少し待つと割とすぐに釣れちゃいます。

今まで対して釣れたことなかったので、釣れるとやっぱり楽しいですねっ!

そして次々に釣って残り数匹に...!

というところまできて、なかなか釣るのが難しくなってきます。

なんだかんだ2時間ほど釣りをしましたかね。大量大量っ♪

狭くてごめんよ...

塩焼きにも

釣った魚はその場で一匹100円で焼き魚にしてくれます。

しかも!持って帰る分は内蔵処理もしてくれます。

もうお腹が背中にくっつきそうなぐらい空いていたのでその場でいただくことに。

待つこと15分。出来上がりましたそれがこちら!!

ど、ど、どうですかっ!

よだれが出るってこういうことですよね...!

お箸も使わず5分ほどで2匹とも平らげてしまいました。笑

綺麗な水で育っているので臭みなどもなくとっても美味しいです!

そして成果はというとニジマスは29匹も釣れたみたいです。

これだけ釣れると面白いですねほんと(笑)

まとめ

右手養魚センターのHPを載せて起きますね!!

トムソーヤの冒険村ではコテージなどもあり友人や家族と泊まりで来てもいいですね。

大人数でワイワイしたら楽しそうっ!!

魚のつかみ取り体験もあるので、大人から子どもまでアウトドアを楽しめそうですね。

ご家族で来れそうです。

真冬には雪が降るそうなので四駆やスタッドレスが必要みたいです。

春夏秋の辺りが車で行きやすかもしれないですね。

今回はトムソーヤ冒険村にて大自然に触れた1日でした。

デジタル社会の今の世の中でスマホやネットに触れることが多いと思うので、非日常的な場所で『デジタルデトックス』をしてみてはいかがでしょうか!

普段は革靴・靴磨きについて活動します。

ちょっと読んでみてください!

それでは今日はこの辺で\(^o^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました